トリプル不倫(旧ちょっと変わったW不倫~私の場合~)

ブログタイトル・背景変更しました。


夫と結婚して17年。
ずっとずっとこの人だけを愛していくと思ってた。
自分には関係のない世界で、
テレビや本の中の事だけだと思っていた。。。


ましてや2人の男の人となんて・・・


ひょうひょうと口数少ないゲームおたくシャイマンUくん。


女性慣れしているど変態紳士イケメンともきんぐ。


タイプが全く違う2人。
それぞれ楽しんで戴けたらと思います。

8/18②~ともきんぐとの逢瀬7回目~

どんも。どんも。ルイです。






私はともきんぐに恋しています。






恋しちゃったんだ 多分






気付いてないでしょ?←木村カエラ






いえいえ、気付いております。






だから、恥ずかしくて顔を直視出来ません←学生かッ






ジィィ──(。¬д¬。)──ッ






意識しちゃうとダメなタイプです。







|彡サッ






シラフで会うってなると、
緊張し過ぎて大抵胃が痛くなります←太田胃散必需品






ってことで、前回の続きです🍉 =🍍 =( '-' 🍎 )フルーツパンチ






「今日は10%も顔見れてない•••(//д//)」






 「どゆこと?」とともきんぐ






「お酒飲んで来たらちょっとは見れるかな?
と思ったんだけど•••そうでもないらしい...。」






 「お酒飲まないとお葬式みたいに静かな人だから💦」






 「暗い•••暗い...(⚭-⚭  )↷」ドロロ〰️〰️〰️〰️ ン






 「暗幕だよ。お通夜だよ笑」






 「んもう、大丈夫😃」






 「お通夜でも何でも一緒に居てくれれば大丈夫だから😃」






 「苦手なんだよね💦素でいるのが←嫌われるのが怖い






「俺は素でしかルイちゃんと付き合ってない」






なんて、またカッコイイこと言っちゃって。






すーぐ、そういうおなごが好きそうなセリフ言うんだから。






ヤバいヤバい、
嬉し恥ずかしくてお酒ガブガブ飲んじゃうよー💦






「ルイちゃん、結婚してから婚外恋愛とかなかったの?」






「ないよ」←でた嘘つきー!笑






「こういう関係に一線を越えてなくても
好きだなーって思ったこと」






「ありまてん。」←Uくんに会う前の気持ちを思い出して伝えた






「全くないねぇ」






「じゃあ、恋愛ブランクが長かったんだ?」






「恋愛ブランクっていうか、
恋愛しようって思ってなかったから」






「この人と結婚したから、この人とずっと一緒にいる」






「旦那以外の人に恋をするなんて
考えても居なかったって言うのが正しいかな?」

←考えが古いんだね、きっと






「え、じゃあ俺はなんなの?」






「俺はそれは嘘だと思う」






んー。。。






まぁ、ともきんぐの言う通り嘘なんだけど、






Uくんと始まる前の気持ちに戻って伝えた。






パラレル. ゜*。:゜






パラレル゜:。* ゜.







昔のワタシにッ






なぁーれーっ






( *´ω`)⊃━☆・゚*.+・゚*.+✨✨✨














🐖ブヒ?←結局豚っていう






すみません、ふざけ過ました↷‪‪💦‬
でも字ばっかりじゃつまんないじゃーん( ´ ▽ ` )♬♡






「私は、ホントにずっと、
マジでずーーっと旦那だけだと思ってた」






「だから、逆に何でですかね•••💦💦」






「ほんとかなぁ?」






「私は自分に問いたいですよ」






「なんでですか?って」






「今まで旦那だけなのに、今になってなんで?って。。」






旦那への罪悪感が出てきちゃって






「やめて、ヤダヤダヤダ´›﹏‹`💦💦」






「って事ですよ」って話切っちゃった笑






「それを聞くとちょっと嬉しくなるけど、
女の人って常に好きな人が居るってイメージしかなかったから」






「どんな女の人としか付き合ってないんですか笑」






「ほんとだね、ルイちゃんみたいなタイプは初めてだね」






「ともきんぐはキラキラ女子。⭐。🌟。
と言われるCAとか、
一歩離れた線を歩いてる女子達しか
付き合ってないないイメージ笑」






ジローラモとか、
サッカーの武田とか、
そんな類に入る感じのともきんぐだから。






「確かに色んな人とは付き合ったけど、
ルイちゃんみたいな一歩引いて
男を立てるみたいな人初めて。
素晴らしいよね」
←人任せで自分の意見がないだけ






「そんな中に俺という浮気相手が出てきて...。」






って複雑そうな顔してたから






「ともきんぐは浮気相手とかって感じじゃないんだよね」
ってフォロー。






「俺も。
だってこうやってルイちゃんと話して飲んでるけど、
このまま帰っても構わないっていうか•••」






「とにかくヤらせろ、ヤらせろって、感じじゃないでしょ?」






「そんなんだったら👊グーでパンチだわ
((꜆꜄`•ω•)꜆꜄꜆オラオラオラオラ」






「ルイちゃんは、ただ一緒に居たい。
そんな感じなんだよね」






「私もね、ともきんぐがパワースポットっていうか、
御神木っていうか🌳🍃

居るだけで2倍も3倍もパワーを貰えるんだよね😆💕」






「俺もそうだよ。すげー頑張れる」






「ルイちゃんって、どんどん好きにさせる何かがある」






「まぁ、でもエロいのも求めてるんだけどね笑」

←って素直なところもかわいい笑






「もう、先端が熱くなって•••」






「触っていい?」とともきんぐ。






「どうしよっかなー♬」ってちょっと意地悪になってみる






「NOってだしていぃ?」






「うーん。。ルイちゃんがそう言うなら•••💦」






「でも、ちょっとだけ触らせて😍」って触ってくる






「ちょっとがダメなの分かるでしょ?」←🐳💦💦






「そういう所がかわいい💕」






相変わらずかわいいって言われ慣れない↷😱







「あまり言い過ぎると
ヒゲダンスしちゃうから言わないでー💦」
←酔い過ぎ






「カウンター席だから大丈夫」






って、下半身なでなで、さわさわ。。。






ピクンと反応してしまうワタシ。






「あ、、、あの。
だ、大丈夫じゃないです^^;」







って、必死に耐えてる私を見て






「もーめっちゃかわいい😆」って言うんだから...






「もー、めっちゃ意地悪•••(。-_-。)」






「手を置いてるだけ。動かさないから」






「いや、いや、いや💦」






ともきんぐの手が乗ってるってだけで
既に🐳出てしまいそうなのよ💦






「動かさなきゃいいよって言って?」






だから...もうッ•••やばいんだって(இ﹏இ`。)






「当たってるだけでもダメ•••::(∩´﹏`∩)::」






「ダメなの?」






「ダメ•••」






「あーぁ、昔はこんなんじゃなかったのに。。」






「どうやったら止まるんだろう?‪‪💦‬」






「潮止め?」←東京の汐留とかけてる






「( ´,_ゝ`)プッ」






「あ、駅じゃなくて?笑」






「汐留シオサイト?」






なんてオヤジギャグをぶっ込んでくるともきんぐ(・∀・)






「やっぱりどんどんエッチになっちゃったんだよ」






「ねぇ、(こんな体になったの)誰のせい?」






「えっ?俺じゃないでしょ?旦那でしょ!」






「いや、触られただけで🐳になっちゃうのは
ともきんぐだけなんだけど。。」






「俺のせいですよー?」






「だって、俺と会う前からシオサイトじゃん笑」






って、もう汐留はいーからっ笑






「いやー、でも恥ずかしい|_-。) ポッ」






「今日はなんでそんなに照れてるの?」






「いつもだよ」と言って、






バッグからフレグランス取ってシュッ💨💨






「だめだよ、つけたら!」






ってともきんぐは言うけど






もー、かなり出来上がってしまった私は






「カモフラージュよ」






「カモフラ♬♡」






「ふら、フラ、フラワー
‹‹´ω` )/››‹‹  ´)/››‹‹ ´ω`)/››🌷🌸🌹🌺🌻🌼」






って崩れ始める•••






そして酒をこぼす。






ガシャーン(*゚Д゚)つミ匚___






あーぁ、これだから酔っ払いは↷↷😱






「ごめんね•••」って謝る






謝る私に「かわいい💕」って言って
ニコニコ笑みを返すあなたはなんなんですかッ💦






この後、カラオケ行くのですが…






またやらかしてしまう私でした.˚‧º·(´ฅωฅ`)‧º·˚.
↑学習しないサルです🐒🔥






つづく🌟( '-' 🌟 )ホシパンチ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。