トリプル不倫(旧ちょっと変わったW不倫~私の場合~)

ブログタイトル・背景変更しました。


夫と結婚して17年。
ずっとずっとこの人だけを愛していくと思ってた。
自分には関係のない世界で、
テレビや本の中の事だけだと思っていた。。。


ましてや2人の男の人となんて・・・


ひょうひょうと口数少ないゲームおたくシャイマンUくん。


女性慣れしているど変態紳士イケメンともきんぐ。


タイプが全く違う2人。
それぞれ楽しんで戴けたらと思います。

8/5⑥~ともきんぐとSM台・・・~

※変態要素が含まれております
苦手な方はご遠慮ください





今日はお昼にこにゃにゃちわんฅ՞•ﻌ•՞ฅ"
前回の続きでござますじゃ🌷🌸🌹🌺🌻🌼






私のワキガのニオイを嗅いで






「ワキのニオイするのチョー好きなんだけど」



「ますます好きになっちゃった」って変わり者のともきんぐ。


「世の中にこんないい女が居たのか

って思うくらい好き😍✨」←(((;꒪ꈊ꒪;)))脳みそイカレテル



「いい女じゃないし💦💦」



「ともきんぐアホだーꉂ(ˊᗜˋ)」



「珍獣なのかな?まぁ変態ですよ😃」←ほんとだよ



「でもルイちゃんの
嫌がる所も
恥ずかしがる所も
エッチになるのも
攻めてくるのもかわいぃ
全部好きだから大丈夫!!」






って、何故かアナとケツ←アナ雪風に






弄ってくるし‪‪💦‬






今度はケツかいッ!!






「おしりの経験ないの?」



「ないよっ‪‪💦‬」



「やめてって言って」←でた



「おしりはヤメテって」←言わせたがるやつ






弄られながらヤメテってなんとか言えたけど、






お尻でも吹いちゃう私も同様に変態だ(  ;∀;)






ダメだ、最近蛇口緩み過ぎだッ↷😱😱😱






しのかさんに言われた骨盤底筋体操も
毎日してるのに💧💧






しかし、初ホテルで
アナとケツまで弄られるとは思ってなかった:( ;´꒳`;):






奥さんにもおんなじ様なプレイしてるのかなー?






って考えたりなんかもして...。






いやいや、今は忘れよっ!






お尻はどうにかご遠慮戴いて、トークに持ち込むﻌﻌﻌ☆*






ともきんぐに腕枕をしてもらって






ともきんぐの方を向いて斜め下から見る顔😍✨






耳にほくろがあるー( ᐛ ) ✧ルンルン
って色んな発見が🎵🎵






「腕枕してくれるの?」



「うん」



「嬉しい💕」



「幸せ過ぎてどうしよう( *´꒳`*)♥」



「俺も😃」



「ワキでいじめられるなんて思ってなかったけど・・(¬д¬;)」



「いや、でもそこは嬉しいな」



「ごめんね、こんな変態で‪‪💦‬」



「好きだから大丈夫♬」



「でも私も変態になっちゃうね↷」



「ルイちゃんは、変態を好きにさせる要素が多過ぎる」



「(:(((;゚Д゚)))うッそぉぉ」←初めて言われた



「潮でちゃうのも、ワキガなのも」
←意☆味☆不☆明☆



「でも全部が大好き」←もはや変人






でも( *´ω`*)´ω`*)💕💕✨ぎゅーッッ






っていちゃいちゃしながら話すのって、






Uくんとは無かったからすっごく楽しいし幸せ😍✨←ワキガ弄られた事もう忘れてる






「あ、でも基本シャワーは浴びさせないよ」



「くっさいのが好き(´。✪ω✪。`)」←やっぱ変ッ



「えー、うそーん‪‪💦‬」



「よし、トイレ行こ!」






ってまたトイレに連行されてともきんぐの用足しをご鑑賞←3回目






すっきりしたところで、そこに佇んでいる真っ赤なSM台笑






宇宙遊泳ネクストっていうらしい←調べた

「せっかくだから座ってみちゃう?」



「座って」



「座って?」



「え、おれ!?」



「おーれー?」といいつつ素直に座る笑



「まず冷たいんだけど‪‪💦‬」



「私の為にあっためて🎵」
って言うけど






初めて見るし、使うから、やり方が分からない:(´◦ω◦`):






とりあえず、分娩台の要領でともきんぐの脚をかっぴらく笑







パッカーン(((⚪︎(*´꒳`*)⚪︎)))ワクワク







  ∧_∧
( ・∀・)ドキドキ❤
(  ∪ ∪
と__)__)






よーし、今度はルイさんの番だぞ、お返しだ~ᕕ( ᐛ )ᕗ♬






ともきんぐのカラダにいっぱいチュッ♥






鏡もあるし、いい眺め~😍✨






背が高いから脚が長くてキレイ✨






キングスティックも明るいところで初めて見る~!!






なかなか出会えないキングサイズに一応拝む笑( ´ ▽ ` )ナームー






頭から足のつま先まで
お口で全部舐めあげてキレイにしたよ(´。✪ω✪。`)←ともきんぐになった






ともきんぐのセクシーな声聞くと、
私ももっともっとってなっちゃう💓






キングスティックももっと堪能したかったけど







「外して、外して」 ←腕と脚固定してる


「次はルイちゃんの番」



「えー•••これからが本番なのにぃ(⚭-⚭ )」 っていう私



「5分だけだから」 って押されて、






ともきんぐを繋いでいた腕と足の鎖を外す。






「ルイちゃんは目隠しします(´。✪ω✪。`)」 ←おーい、どっから持ってきた






「じゃー、5分我慢してね」






って目隠しをされ台に座らせられる。






鎖の金属の音しか聞こえなくて、なんだかちょっと(*´д`*)ドキドキ






宇宙遊泳ネクストってSM台に←20万くらいするらしい





腕と足を鎖で繋がれて、好きなように動けない。






「もう言う事聞くしかないよ」






って言われてちょっと恐怖心が...。






「ヤダ·····」って小さく呟いたら






「嫌がって、もっと嫌がって」 とともきんぐ。






私の中に指を入れて、すぐ出ちゃうところばっかり刺激してくる。





潮がいっぱい出ちゃうのが嫌だから、私も






「いやッ!」



「もうヤダー‪‪💦‬」



「ダメ、でちゃうー‪‪💦‬」 って本気で嫌がった。


🐳🐳💕


「あっ、出した」



「だって、、出ちゃうんだもん·····」



「ダメだよ、出したら」



「ダメって言っても、でちゃうってば‪‪💦‬」



🐳🐳💕



「出しちゃダメ。我慢して」



「ごめんなさい...ほんと、ほんとに出ちゃうの•••」



「次出したらビンタするよ?」 ←ビンター!?Σ(゚д゚;)ナヌ



「ヤダヤダー‪‪💦‬」 ←ビンタヤダヨー



「いい?」 ←いいわけない💦



「イヤッ!」 ←と言いつつされてみたいかも、、?






って言っても🐳🐳の栓が止まらないのは
ともきんぐも承知の助だから
結局ピシピシと、ビンタしてきて...←軽くよ






「痛い?」






「ごめんね、いじめちゃって...」






って優しいキスをしてくれた。






一瞬優しかったと思ったら






今度は姿見持って来て、自分が吹くところを見せられる。






「ほんと、イヤー‪💦」



「イヤじゃねーんだよ」



「と、、、ともきんぐ...」



「だ、、、ダメ・・もうイッちゃう」



「イケッ」て急に怖い感じになって‪‪💦‬‪‪💦‬






だけど、その後はいつもの優しいともきんぐに戻る。






なんだ、コレ(;ᐛ ).。oஇ…






なんだ、このギャップ……






ともきんぐ、ドS男子だったようです・・・






こんな言葉で責められたのも初めてなんだけど...






男性経験が片手で足りてしまうワタシには






この様な






し、刺激は強すぎます(;//́Д/̀/)'`ァ'`ァ






わ、わ、わ、わたし。。。






と、と、と、ともきんぐについて行けるのかしら‪‪💦‬






───ホ( º( ºω( ºωº ( ºωº ) ºωº )ωº )º )エ───
↑放心状態






 _,,_
( ゜Д゜) ・・・コレハユメ?


 _,,_
( ´ Д ⊂ ゴシゴシ


  _,,_
( ゜Д゜) ・・・マボロシ?






つづく🌷🌹🌺🌻🌼💐








8/5⑤~ともきんぐのワキ責め・・・~

朝っぱらから破廉恥でごめりんこです。o.゚。(・ェ・。`人)
※変態要素が含まれております
苦手な方はご遠慮ください






前回の続きでござますじゃ🌷🌸🌹🌺🌻🌼






「バンザイして」



「ワキくんくんして下さいって言って」






って、言わそうとするともきんぐ。






「イヤッ、、、」って言ってもお許しが出ません。






頑張ってバンザイしたら、
またワキの匂いを嗅いでくるきんぐさん。






「すっごい、いいにおい…」←目だけじゃなく鼻も死んでるらしい






あー、もうすっごい恥ずかしい(´>///<`)






やだー、やだよーって思うのに






下から突かれるとそれどころじゃない。






「あぁッッ、ともきんぐ、、」



「でちゃう‪‪💦‬」



「いっぱい出していいよ」



「んッ...もうダメ、きもちいいッ






って言うと、ともきんぐは






「大好きだよ」と言って唇を重ねむさぼって来た。






繋がりながらのキスは頭が真っ白になる






でも、ともきんぐのアレが大きいから、
どうしても意識が下に集中しちゃう。






「どうしよっ。ともきんぐの、おっきぃ、、、」



「ルイちゃん、かわいいよ」



「大好き」






って言いながら腰を激しく打ち付けてくる。






「この間も、思ったけど...」



「うん?」



「ルイちゃんの中最高」



「え?うそッ‪‪💦‬」



「こんな気持ちいいの、入れたこと無い」



「ずっと入れてたい・・・」



「私も、、ずっと欲しい...」



「大好き😃」



「ともきんぐ...私も大好き」って






‎ん(っ´>ω<))ω<`)♥ぎゅっ






私より前にともきんぐがいってしまいそうに。






「イクのが勿体無い...。」






と言ってキングスティックを抜いてしばし休憩( ゚Д゚)y━~~~~






私も「まだいっちゃイヤッ」
って(;´∀`)…ァハハハ←欲しがりだから






ベッドに二人でゴロンして
イチャイチャ((っ´ω`)󾬌️(´ω`⊂ ))イチャイチャ






キャッキャッ( ´ω`))´ω` )キャッキャッ💕






「どうしよう、、好きすぎちゃうよ」



「え、うそー笑」



「めっちゃかわいい」



「大好き😍」






なんて言われると嬉しいけど、






私はそんなに好かれる人間じゃないし•••






ともきんぐ変だよって
ネガティブウッキッキーになってしまう
🙈🙉🙊ヾ(゚Д゚*)ノウキー←ウッキッキーってなんやねん






「ルイちゃんのワキすっごくいい匂いだね」



「それは制汗剤スプレーの匂いじゃない?」



「スプレーの下に天然のニオイがします笑」



「ガーΣ(`・ω・Ⅲ)ーン」



「うっそ!?ほんと?!(;▽;)」



「もー、やだー。・゚・(*ノД`*)・゚・。」






前もってお風呂入ってきたけど






今日はいっぱい歩いて汗かいたし、
デオドラント足りなかったかー↷↷






気を付けてたのにー😱😱😱






おらやっちまっただー•••(⚭-⚭ )
って凹んでたら






「ワキガちゃんなの?」とストレートに聞くともきんぐ...。






もうバレてしまったのならしょうがあるめぇと思って






「うん、、、」って正直八兵衛になる。






そしたら、ともきんぐったら






岩瀬たがりのともきんぐったら、←言わせたがり






また言ってきたのよー






「ワキガですって言って」






って•••






「えー!!絶対やだッッ(>_<;)」


「コンプレックスなの?」



「そりゃそうでしょ‪‪💦‬一応女ですもん‪‪...‬:( ;´꒳`;):」



「次からもっと気にします•••」



「じゃあ、約束としてー...」



「俺と会う時は...」
←俺と会う時は?(;_;)






もっとデオドラント気をつけろよって?






ですよね、






ですよね:( ;´꒳`;):






ごめんなさい。






Agスプレーじゃなくて、渡辺直美がCMでやってる






臭わないゼーーーーッット!!






にしようかな˚‧º·(´ฅωฅ`)‧º·˚






もっと気をつけますッッ●┓''‪‪💦‬






って思ったら






「デオドラントなしで(`・ω・´)キリッ」って。






いやいやキリっとした顔されても‪‪💦‬






「イヤ、絶対嫌ですッ๛(º言º )💢」って食い気味で言っちゃった。






あっ、やべっ
素が出た笑






すぐさま
「いやだよーーーだ。゚+.(∗ ˊωˋ ∗).+゚。」
ってかわいこぶって言ってみたけど






「ダメ」って。






「なんで?( ;∀;)」






「ルイちゃんのニオイが好きだから(´。✪ω✪。`)」←おかしい






「だから約束して(´。✪ω✪。`)✨」






いや、そんなキラキラした顔されても...(((;ºωº;;;)))






うーん•••






うーん•••






(・∀・)!💡←閃いた






(っ´>ω<))chu‥♥って誤魔化そうとするワタシ






「だめ。チューしちゃ」



「俺は、ルイちゃんから出てるニオイが好きだから」






作戦失敗・・・







普段、なんでも受け入れる私だけど
さすがにソレは•••






「:;(∩´///`∩);:うぅぅぅ...」←困ってる



「ダメ(`・ω・´)キリッ」←普段と別人だー



「約束して」



「・・・(- -💧)」←言葉が出ない



「約束して」っていいながら






また中にキングスティックを入れてくる。






「いい?約束だよ?」



(;-; )( ;-;)(;-; )( ;-;)フルフル



「約束する?」



(;-; )( ;-;)(;-; )( ;-;)フルフル



「どっち?」


「ほら、"ルイワキガです"っていってごらん」



「恥ずかしいの?」



(;-; )( ;-;)(;-; )( ;-;)ウンウン



「言って、"ルイワキガです"って」



「言える?」






って、腰動かしながらそんなに言わないでー(。>//<。)






「い、いじわる。。。」





って答えるので精一杯なのに、
まだ続けるともきんぐ。






「女の子がワキガなんていいたくない?」



「...うん•••」



「ワキガって言え」





って強く言われて仕方なく






「ワキガです...」って言って。。



「ワキガなの隠してたの?」



「隠してました...」



「知ってたの?自分でワキガなの」



「知ってました...」


「知ってたのに隠してたの?」



「•••はい、、」



「ごめんなさいは?」



「ごめんなさい。。。」



「じゃあニオイ嗅いでくださいは?」



「...イヤッ、、」←お代官様、それだけはご勘弁を‪‪💦‬


「ほら、バンザイして」



「ワキガのニオイ嗅いでくださいって」



「イヤ、ヤダよー(´>///<`)」



「だめ、言って」





って何度も言うから諦めて






「か、、かいで、、く、ください...」





って言いたくなかったけど言いました。






「ごめんね、虐めちゃった😃💕」






っていつもの眩しくて優しい笑顔で
頭撫で撫でしてくれたけど、






このギャップはなんなんだーーー!!!(๑⊙_⊙๑)






アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワワ‪‪💦‬‪‪💦‬







ヾ( ᐖ`;))ノぁゎゎ‪‪💦‬‪‪💦






しかしともきんぐは言葉責めだけではございまてんでした•••(°Д°)•••






この後、私どうなっちゃうんだろう(º△º¡¡)……。






てゆーか、ブログで自分の体臭の話書くとは思わなかった(|||´Д`)






朝からお下品極まりなくてごめんなさい(。> <。)‪‪💦‬






つづく🌸🌹🌺🌻🌼💐←ちょっと変えた







8/5④~ともきんぐの裏の顔2~

「ベッドに行こう」






とともきんぐに言われてベッドへ向かう。






上の下着と紙おむつの姿では流石に恥ずかしいので






バスタオル持って来よう‪‪💦‬






「あー、、恥ずかしい•••(´,,•﹏•,,`)」






って、タオルで隠します|)彡 サッ






「ルイちゃん、んもう」






「何から何までかわいぃ😍」






「えっ、変な人ー笑笑」






って話しながら、たくさんのキス。






部屋にcʱᵘᵕ̈♡の音が響く。。。






「見せて・・・恥ずかしい?」






「恥ずかしい...」って小さく答える






上の下着をゆっくり外されて
紙おむつ1枚の姿に、、、






そんな姿なのに






「あぁッ、すっごい可愛い」






「大好き...」






って言って、胸からお腹にキスをする。






私もともきんぐのが触りたくなって






「触ってもいぃ?」って聞いて触らせてもらった。






「ほんとおっきい、、」






「この間、良く入ったね(^▽^;)」←アオカンした時






撫で撫でし続けると、
ともきんぐからもセクシーな声が。。






そんな声が可愛くて、






「大好き♡」






って抱きつく(*´ω)v`*)ピトッ






「俺も」って優しく耳元で囁いて、






私をたくさん感じさせてくれる。






紙おむつも破られて、身に付けるものが無くなった。






「ハダカになっちゃった(ฅฅ*)....…」






「すっごくかわいいよ」






「大好き😊」






だなんて・・・






本当は、全然かわいくなんかないのに‪‪💦‬






きっと、そんな事思ってないんだろうけど






それでもともきんぐの優しさが嬉しかった。






ベッドに来てそんなに経ってないけど






私はもう十分に満たされていた。






「ともきんぐ、、こすり付けて」






って、きんぐのスティックを握って押し当てた。






しばらくこすり付けたあと






ゆっくりと繋がった。






スグ声が出ちゃう私だから、頑張って押し殺します。






そんな私にともきんぐが






「ルイちゃん、もっと声出して」






「全部かわいい、大好きだよ」






って、その言葉に大きく反応してしまう。






こんなにいっぱい大好きなんて、
言われた事無いよ:;(∩´///`∩);:






ふと、急に「バンザイして」とともきんぐ。






バンザイ?






普段バンザイしながらなんてしないし、
ワキなんて見られたくないよ‪‪💦‬‪‪💦‬






\(°∀°)/ヤホーィ






とまでは行かないけど、L字位までは頑張ってみた。






そしたらワキを舐めてきたり、






匂いを嗅いでくるじゃないの(ㅇㅁㅇ)!!






「ワキ嗅がれちゃうの恥ずかしい?」←そりゃそうさ!!






「だーめっ」←イヤだよ><‪‪💦‬






「ワキくんくんしてって言って」←やだやだ、そんなの言えないよ‪‪💦‬






何度も何度も「イヤッ、ヤメテ」って言ったんだけど






「言って」






「ほら、ワキ!」って強く言うから、






「ワキ、、、」






「くんくんして下さいって」






「くんくん...。して、、下さい」って言わされる私。






「はい、じゃバンザイして」って言われるけど






ただでさえ下から突かれてるのに






それどころじゃないよ・・・






言葉が出なくて






(;-; )( ;-;)(;-; )( ;-;)フルフルって嫌がった。






それでもともきんぐは許してくれなくて
私のワキの匂いを嗅ぐ...






「はぁ。。すっごくいい匂い...」






んな訳ない。






いっぱい汗かいたのにお風呂入ってないもん。






ともきんぐったら






変態だー(ºωº;≡;ºωº )






大変だーヾ(・ω・`;))ノ三ヾ((;´・ω・)ノ






時間がないので今日はここまでξドロン!ξ○O






ではではまたね.•*¨*•.¸¸♬







8/5③~ともきんぐの裏の顔・・・~

ちょっと高かったけど、部屋が空いてたので
飲み物を買って入りました。






やーん、さり気なく買い物袋持ってくれるでないのー(つ´,,>ω<)❤






(T_T)←こいつなんて「持つよ」もないのにー!!






ほんと、ともきんぐ優しいなぁ~😍✨






エレベーターに乗って、601のお部屋へ。。






部屋に入ってびっくりぽんΣ(  Д )ﻌﻌﻌﻌ⊙ ⊙←目ポーン








   ワ
    ァ
     ァ
     ァ
      ァ
     ァ
     ァ
    ァ
   ァ
   ァ
    ァ
    ァ
 ヽ\  //
    ∧∧ 。
  ゚ (゚∀゚)っ ゚
   (っノ
    `J





SM台!!






それにソープランドにあるようなマット、、、Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!






こんなの入る時のモニターに無かったぞ💦






ともきんぐは






「コスプレもあるよどれにする?(´。✪ω✪。`)」






って嬉しそうだけど






「入らないから着まてん笑」とお断り🙅🆖






すると急に「ルイちゃん!」






って呼ぶともきんぐ。






既にドキドキしてるのに急に名前💦






「今度ゆっくりここに来よう!」






「ルイちゃんの都合に合わせるから、
有給取って来ようッッ(๑✪ω✪๑)」






って目キラキラさせてるし笑






私はと言うと、緊張ほぐすために広い部屋を探索( ᐛ ) ♬✧ルンルン






「こんだけ広けりゃテンションも上がって窓から顔も出したくなるわ💓」






って窓開けて下の人に手を振る←自由人






ヤッホーL(゚∀゚L)






((ヾ(゚ᴥ゚。)フリフリ❤❤






と、落ち着いた所で
ソファに座ってさっき買ったカンチョーハイで乾杯🍻






ひと口飲んでスグにともきんぐからのキスcʱᵘᵕ̈♡






チーズも口移しであーんして、






お酒も口移ししで飲まされて






だんだん溶かされてゆきます。






「なんだか恋人同士みたいだね💕」って言ったら






「恋人だと思ってるから✨」



「感覚が近いのも心地いい」



「ホントにすごく楽」



「ルイちゃんの良さを俺だけしか知らない
って言うと言いすぎだけど、
結構上位にいると思うんだよね~♪」



「すごくいい子だよ😃✨」






って、何倍にもなって返って来てビックリだわ笑






「エロイっていうのもポイント高いけど」






って、そこはいらね━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━!!






「こんな真面目そうなのに・・」←アンパンマンだしね



「なんでこんなに真面目そうなのにエロイの?」←特別エロイ訳ではない






って、羽織を1枚脱がされます。。。






「そんな綺麗なカラダしてないよ・・・」



「そういうの求めてないから」



「ルイちゃんがそうやって気にする所も好き♡」←意✰味✰不✰明✰



「日本人っぽいっていうか、、、かわいい」






一体、全体、ともきんぐの目に映る私はどんな風に映ってるんだ?






目の神経が死んでるとしかホント思えない(´;ω;`)






ともきんぐの着ているスーツを脱がし、
ハンガーにかける。






けど、スーツ男子って初めてだから
取り扱いがわかりまてん(;▽;)シラネー






「教えてください。勉強しますので、、」
って言ったけど






「特に何もないよ笑」と自分でハンガーにかけてくれました。






2人でソファーに腰を掛けて、ともきんぐの膝に乗ります。






(((   *´)` )チュッ❤”







※暫くトークが続きます※






「乗って大丈夫?骨折れない?」



(((   *´)` )チュッ❤”



「折れたら治療代払うから💦」



(((   *´)` )チュッ❤”



「大丈夫、折れないから笑」



(((   *´)` )チュッ❤”



「よかったー♬」



(´,,・ω・)ω-。)ピトッ…❤”



「もう、好きの全部がルイちゃん基準だよ」



(´。>ω(•ω•。`)ぎゅー



「ルイちゃんを基準にいいか、悪いかって思っちゃてる。最近」



む(´。>ω(•ω•。`)ぎゅーー



「なにそれ笑」



スリスリ(*´>ω<))ω`●)ムギューギュー💓❤



「でも私は不安だよ。。。嫌われたらどうしよう・・って」



←・・・・・・(・ω・。) ジーッ




「嫌われたくないの?」



ジ-ッ(。・ω・)・・・・・・→



「嫌われたくない、、、」



(¬д¬;)………←見られるの苦手



「じゃあ、"私の事嫌いにならないで下さい"って言って」






って、元AKBの前田敦子?笑






「言って」って言われると、照れて言えないし💦






困った顔してるのを見て笑うともきんぐ。






こんにゃろめー( ⓛ ω ⓛ *)






さてはSだな?






そんなSをチラつかせるともきんぐに






洋服を少しづつ脱がされて






恥ずかしくて見せたくなかった紙おむつ姿に。。。






「ヤダ、恥ずかしい…」



「やっばい、ほんと・・
あんまり見ないで(///﹏///).。」
って隠そうとするけど



「今日もいっぱい出してね」



「恥ずかしいの?」



「恥ずかしいって言って」






ってなんか言わそうとするんですけど(´>///<`)💦






嫌だと思ってても、蛇口は言うことを聞いてくれません。






「ダメ、きんぐ、、、(。>ㅁ<。`)」






「で・・・出ちゃいそう、、、(´>///<`)💦」







「何が出ちゃうの?」



「何が出そうなの?」



「██(自主規制)出ちゃうって言ってごらん」






って、それは言葉責めですかーーーΣ(///□///)!?






普段優しくて、
温和で、
紳士で、
笑顔がまぶしいともきんぐの豹変ぶりに・・・(ㅇㅁㅇ)






びっくりしました。






そしてともきんぐの言葉に反応している自分にもびっくりしました。






ノンアダルトだけど大丈夫かな笑?






NGだったら修正しますんで退場だけはご勘弁を🙏💦






つづく・・・
🌷🌸🌹🌺🌻🌼

8/5②~ともきんぐと向かう先は・・・~

いっざかやなうー🍻🍺♪̊̈♪̆̈






ぷはぁッッ๑٩・△・๑🍻🍺♪̊̈♪̆̈و






ともきんぐと飲む酒は格別ですなぁ😆💕






だけど、前回会った時に
自分から攻めてアオカンしてしまった事が恥ずかしくて、
何を喋っていいか分からない(ฅωฅ`)‪‪💦‬






「今日はなんだか照れ屋だね😃」






「こ、こ、こ、こ、この間の事があるから
は、は、は、は、恥ずかしくて•••」←どもりすぎ






「いやいや、男からしたら女神ですよ。素晴らしい✨」






「そ、そ、そ、そ、そうやって言ってくれるから、
あ、あ、あ、あ、あ、飽きられた時が…:(´;Д;`):グスン」






「そんな事考えてないよ」



「その代わりルイちゃんに色んなことしちゃうかも😊」



「ルイちゃんが居なくなったら心にポッカリ穴が空いちゃう...。」






ってそんな爽やかな顔で言わないでー(⸝⸝› ‹⸝⸝)💦






そういえばともきんぐ、






以前不倫してた事についてペロっと話してくれた。
女性に






「どうするの?」←離婚するのか



「どうするつもりなの?」←今後の2人の関係は






って聞かれちゃうと男はげんなりしちゃうんだって。






この時相手の女性側は独身。






最初から「離婚するつもりはない」ってきんぐは話してたのに






離婚するの?しないの?ってなって






未来はないから、、、って諦めて貰ったんだって。






やはり、重くなってはいけないのだな・・と改めて思ったり。
Σ>―(*´Д`*)→グサリ






「友達の延長みたいな感じがいいよね」とともきんぐ






「えっ!?私友達なの?(;▽;)」←今までのは勘違いだったのか!?






「ちがうちがう‪‪💦‬」



「不倫って言うと重いから(((^^;)」



「ごめん、友達って言われて悲しかった?」






「うん、悲しかった(つД`)」と言う私に






「恋人だよ😃」って手を握って言ってくれた。






「かわいぃ」



「ナチュラルな感じが凄く良いって、ルイちゃんに会って思った」



「髪が白くなるまで、一緒に歳を重ねて行きましょう😃✨」






ってなんじゃこの甘々トークはッッ(´⊙ω⊙`)じぇじぇじぇ❢❢






も1度言わせて






(´⊙ω⊙`)じぇじぇじぇ❢❢←いちいち古い






Uくんだったら考えられない笑






絶対こんなこと言わない‪‪💦‬






ほんとタイプが真逆だわ( ˊ꒳ˋ ) ᐝ‎






さっきラーメン食べたから、
お腹が一杯になっちゃったのでお店を出ることに。。。






👤店👤員👤さ👤ん👤に






「ご馳走様でした~」と言って出たけど






二人して同じ所でつまづく!ʬʬʬ






そんな間抜けな2人が向かう先は•••






🏩👫💨💨






でも金曜の0時、、、






なかなか空いてるところが無くて
どうしよっかーってブラブラ。。






ともきんぐには言ってなかったけど、






きんぐが「おむつ履いてきて欲しい」って言ってたから
頑張って履いてきたし、






いつもみたいに外じゃなくて
たまには部屋でゆっくりしたいなーって思ってたし•••






それに、デートした後だから余計に...。






ねっ(๑´ฅωฅ๑)照♡






だから頑張ってともきんぐに伝えました。






「ねー、ねー、ともきんぐー






ってワイシャツの袖引っ張って






ヾ(・д・` )ねーねーって






話そうとしたんだけど、






「おむつ履いてきたよ...。」






なんて言うの、流石にモジるでしょΣ(///□///)






しばし






「•••••••••••••••(///﹏///).。oஇ」こんなんなって、、、






ともきんぐは「(´・ω・`)?」






「カラオケにする?」と言うので






「履いてきたんだよ……………………………………………」






ってようやく言った。






「(´◉_◉`)」 ←一瞬思考回路停止







「Σ(´゚д゚`)ハッ!!」 ←あッ、気づいた






「えっ!?ほんとっ!?」



「そんなん聞いたら絶対行くしかないじゃん」






「自分で使うと思って買うと抵抗あるから、
おばあちゃんに買うの!って思って買ったんだよ、、、」






「えー、もうホント超いい子!!」



「なんなの、もう😆💕」






ってギュー♡(っ*>ω<)っ






めっちゃ恥ずかしかったけど、






ともきんぐが喜んでくれると私も嬉しい(*´﹀`*)🎵






ってな事で引き続きホテルを探すのでした。






まさか、






まさか、、、






ともきんぐがあんなにど変態だとは






知る由もなく・・・