ちょっと変わったW不倫~私の場合~

私たちは小学校の同級生の幼馴染でした。
同窓会で再会して2015年10月7日、W不倫の関係に・・


互いに配偶者と離婚するつもりがないので、
家庭を大事にしながらこの関係を続けて行こうって二人で決めました。


しかし彼も子供が多いのでおこづかいが少なく
収入の多い私が全てのご飯代やホテル代を出しています(笑)


ほとんど自分の気持ちを言う人ではないので、
ただ遊ばれてるだけなのかな~って不安と毎日戦っております。


こんな私たちの関係を、客観的な意見を聞きたいと思いはじめました。


*~2016年11月20日~*
彼から「期待に応えられない」と言われ、不倫関係の終わりを迎えました。
1年という短い期間でしたが、いい人生勉強になりました。


*~2017年3月9日~*
再び・・・?

3/9⑥~カラオケでℌのつづき~

カラオケ10分前コールが鳴って






「何歌いたい?」
って聞くもんだから






「歌いたいんじゃなくて入れて」
と私。






「全然満足してない?」
って、いつもこうやって聞いてくる。






「してません」
だってイけてないもーん。






「残念・・・」
そんな返事貰って凹むUくん






欲しがりな私は、まだまだUくんの股間をお触り、、、






「あんま出なかった?」
と出た量を気にする彼。






「そこあんま気にしてないかなぁ」






「量は気にしないけど、男の人がイケたか、イケてないかっていう結果論」






って答えたら






「イケてなかったでしょ?」










だって。
















な、なぬ!?






うそ━━Σ(ll゚艸゚ll)━━━ん!!!!!






「え、今の出てなかったの?(・∀・;)」
いや、確かにごっくんしたし・・






「出てなかったでしょ?」






えーーーーーー






出たら絶対わかるしーーーーー





わたしーーーー






絶対わかるしーーーー





それとも酔ってて分かんなかったのかなぁーーーー






それならさー、






そー言うんならさー、


















「じゃー、もう一回❤」
















ってキューサイの青汁のCMみたく言うよねー(*´Д`*)←言わんか?






そんなん女子から言われてUくん






「あはっ」






って照れて







「あ、、、あの・・ヽ( 'ω' ;)ノ≡(ノ'ω' )ノ゚。」






って、初めて焦ってる姿見れた(笑)






「○○の曲入れてよ、一緒に歌える歌入れてって!」
って、また話を変えるもんだから






「じゃー、入れてって。」






















「私、珍子がほしーの」






って正直に言ってやったさ。






Uくん話逸らす(笑)
















んーーーー・・・






つまらん男だ( ¯•ω•¯ )







結局おねだりは通らず・・・・・・
















あーぁ。






欲しかったのになぁ。

3/9⑤~カラオケでℌ~

吉幾三の 酒よ が頭の中でエンドレスで流れているなう 





涙には幾つもの 想い出がある ~  ♬~٩( ˊoˋ*  )و🎤






てなわけでこんにちは。






21時で帰るつもりが、なぜかカラオケにまできちまいやした。






しかも何でカラオケに来たのか記憶がない・・・
↑酔い過ぎた💦






カラオケに来てまでも






「みかんいつくんの?」とUくん






私は二人でいいのにー。






そんなに会いたいんだー。ふーーんと思いながら






「きけば~?」って言う。






「聞いて。俺からLINEしたことないし」だって。






え、なんて?






UくんみかんにLINEしたことないの?






いやいや、してるべ。






でもなんか、ちょっとハッピー(*ノ∀`*)エヘヘ






「だから今すれば?」と意地悪で言ってみた(笑)






ごはんモグモグしながら






「うんまっ!」って誤魔化される・・・






ま、しないならいっかぁ~*♬೨






カラオケ行ったのに、何歌ったかほとんど覚えてない位酷く酔った、、、






酔い過ぎると私どーなるか知ってる?






過去ブログ見た人思い出した?






久しぶりに出しちゃう?






例のアレ(笑)


















肉食解禁!!!Yahoo!!
‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››~♪






って詳しくは覚えてないけど






多分自分から誘った。






Uくんの股間ずっとお触りして、キスした。






歌ってるのなんておかまいなしさ。






膝の上に乗ったり、また股間触ったり、ラジバンダリ。






だけど私生理中・・・






もともと早く帰る予定だったし、






生理ってこともあったから






こんなんなるつもりもなくて






お手入れなーんもしてこなかった。






と言っても普段パイパパンなもんでチョビヒゲな感じ。






あーーーー、






触ってもらいたいけど






ムリムリ






汚れちゃうもん






それはだめーーーー⤵⤵⤵



















「やっぱ触って♡」






'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、'` ,、'`,、







あーぁ。






シラフだったら絶対言わないのに←ホントよ?






だけどUくんも気にせずお触りしてくれた。






相変わらずUくんの指は最高に気持ちいい。






良すぎてすぐ吹きそうになっちゃう、、、






だけどここはホテルじゃないから汚すのはいかん💦






吹きそうになるたびに止めてもらってた。






Uくんもすっごく興奮してて






「どうする?」






「入れる?」って聞いてきて。。。






うーーーーーん・・・






欲しいけどさー、、、






すっごく欲しいけどさー、、、






流石に生理中のINはムリムリ⤵⤵⤵


















なんて思ったけど、酔ってる時は本能しか出ません






「欲しい・・・」






「ちょうだい、、、」






なんて可愛く言えてないけど返事して






後ろからINしていただきました(*ノωノ)ポッ 






ピル飲んでるから、ホントは中に欲しかったけど






彼は口に出すのがお好きだから、どこに出すのか少々揉めた(笑)






けど久しぶりだったので受け入れてあげました💕






前回会った時に最後までしちゃって、また今回もしちゃうなんて






そんなこと思ってもいなかったよ^^;






今回はたくさん、たくさーーんキス出来た。






でもあんま覚えてないんだけどね(笑)






ただ、いっぱいチューできて幸せだったなー






って幸福感が残ってたの。






彼が初めてね、






「俺バックナンバーの"高嶺の花子さん"が好きなんだ」






って話してくれて、私に「歌って」って言ってくれた。






私、バックナンバー大好きだから嬉しかったなー(*´艸`)






だけど






「それ以外は全部きらい」とか酷いことゆーし・・






私いつも歌ってるの知ってるくせにーーーー(`・ω・´)






唯一歌った記憶があるのはこの曲だけでしたー(笑)






性獣になったわたくしの勢いは止まりまてん!






(`・ω・´)キリッ






つづく

3/9④~これで終わり・・?~

あーぁ。






どうして思ってる事とは裏腹に






傷つけてしまうことばかり言っちゃうんだろう・・・






「だけど、そんなの私には関係ない」






って言ったもんだから、そりゃ彼だって怒るよね、、、






「わかったよ。後で何言われるかわからないから
返すモン返しとく」






って、1年半振りに、貸したsuicaを返してくれました。






「なんでずっと返してくれなかったの?」って質問に彼は






「忘れてた」とだけ。






「そんなことないでしょ、だって何回も返してって言ったじゃん」






「えー?そうだっけー?」としらじらしい・・・






「よし、これでスッキリだね!」って。






私は何も言えなかったけど






多分ね・・・






多分なんだけど、






彼がなかなか返そうとしなかったのは、






繋がりが欲しかったからなのかなーって。






会える口実というか、きっかけというか、






"これがあればまた会える"






って、お守りみたいな感じだったのかなーと。






現に私もそう思ってたし、なんとなくだけど彼も同じコト






思ってたんじゃないかって感じたんだ。






この時きっと、
















"今日が最後かもなー・・・"




















ってお互い考えてたのかも。






だからね、最後に言ったんだ。
















「私、Uくんとこうやって居られることが不思議でしょうがないんだ」










「いつも奇跡だなーっと思って」






「今日だって会えるって思ってなかったし・・・」






「言いたいこと一杯言って傷つけちゃってるのに、
何も言わずに受け止めてくれる人って大事だったんだなーって」






「いつもごめんね」





「また一緒に飲めるといいね」






って話して、、、






彼はずっと、






うん。うん。。。






て聞いててくれた。
















はじめてUくんと出会ったのが9歳の時。






私がUくんの家の隣に引っ越してきて、






一緒に遊ぶようになり






いつしかUくんに恋心を抱くようになってた。






小・中と一度もクラスが被ることもなく






結局私が諦めて、告白することもないまま時は過ぎ・・・
















今になって再会して、毎月一緒に飲むようになって、






時には二人で出かけたりなんかもした。






カラダの関係にだってなってしまった。






婚婚して16年経ったけど、ずっと旦那だけ愛していくと思っていた。






他の人を素敵だなーなんて風に考えたことも無かった。






自分のカラダや容姿にだって自信ないってのもあるけど・・






後にも先にも、こんな関係になれるのはきっとUくんだけだと思う。






しかしなんで、今なのかなー(笑)






神様って意地悪だなぁって思うよ。






だけどね、後悔なんてしてない。






今だからこういう付き合いが出来るんだと思うし。






彼は好き。






旦那は愛してる。





どっちもだなんて欲張りだけど、それが今の私なの。





自分のしていることが正しい道とも思ってない。





ダメなことだってちゃんと分かってる。





だけど、彼ともう少しだけ繋がっていたいんだ。





彼といつまで会えるか分からないけど、






その時間を一緒に過ごしたい。





だから、お願いです。






もう少しだけ・・・






もうちょっとだけ、、、






このままでいさせてください。






3/9③~帰るつもりだったのに・・~

前回の続きです。






1軒目を出たのが20時くらい。






21時には帰るって旦那に話してて、






あと1時間あるけどどーしよー・・






ってぼーっと考えてたら、






「次いこ!」






って結局2次会へ(笑)






彼が行きたいお店まで歩くことに。






歩いてる間に






「この間なんで私の事置いて帰ったの??」






って聞いてみた。







「そっちが先に帰ったんじゃん!」






相変わらず名前じゃなく、方角扱いするのね・・・






はい。もう慣れっこだけど。






私そっちさんです( ¯•ω•¯ )






っちゅーか、お主何をいうておる?








「危ないよ!って話かけても先行っちゃうし、
それならもういいやって」






「そうだよね。話かけられてるのは知ってたんだけど、
酔いすぎて返事できなかったの・・・」






「私はね、信号渡ってここで待ってたんだよ。
でも来ないから自転車のトコ行ったけど、もう自転車もなくて。。」






「俺はこっちから行った。」






お、おう。






違う道通って行ったのね。






放置されたんじゃなくて



















ただすれ違ってただけだった!!















なーーーんだ。゚+。(о'∀')bスッキリ!






2軒目のお店、幾つか回ったけどどこも混んでて






もつ焼き屋さんへ行って来たど。






彼は内臓系大好きだけど、私は全く持って興味🍆






自分から食べたいとも思わない。






けれど、彼とごはん食べに行くようになってからというもの






初めて食べるものが多くて、食べず嫌いだったんだってことを知った。






鳥刺し?


肉刺し?


鳥の白子天ぷら?


ガツ?


白レバー?






なんですかそれ??






知らない食べ物ばかり。






世の中の人はみんなこんなの食べてるのね~って






ちょっと大人になった気分でした(笑)






お酒もだいぶ進み、話はまた弁当屋の話^^;






2月から彼の家の近くの弁当屋でバイトすることになって






その面接を彼に見られて、知られてしまったのね。






で、






自分の行動範囲に私が居ることがとても不快だと。


俺には俺なりの家庭の未来像ってものがあるから


万が一ちょっとしたきっかけで嫁に知られて、

家庭がうまくいかなくなるのも嫌だし

こうゆう飲みにだって来れなくなる。






そんなのつまらないじゃん。


ずっとね、続けて行きたいと思ってるの。






俺だってね、飲みに行けるのここしかないわけ。

今日だって来るの止めようと思ったけど

なんだかんだあるけど、楽しいから来るんだよ?






だけど、あなたという存在が分かってしまうのが嫌なの。


弁当屋はやめろとは言わない。

そっちの家庭の事情もあるのは分かってるから。






でもなんで家の近くなの?って


出来れば店舗を変えてほしい。


じゃないと、辞めるまで飲み会自粛しないといけないわ。






だって。






Uくんの言いたいことすっごく伝わった。






続けて行きたいって言ってもらえて






ハチャメチャ嬉しかった。←死語






「私も、Uくんが奥さんと揉めるようになることは嫌だよ」






って言ったのに、なんでーーーーぇぇぇぇ!!!!!!






酔い過ぎると思ってもないこと言ってまう"ぅ"ぅ"ぅ"






ズガビ━━Σ(ll゚艸゚ll)━━━ン!!ーーーーーー
















「だけど、そんなの私には関係ない」
















って。言っちまたよ。






Uくん、超いいこと話してくれたのに。






バカ、バカバカバカ、あたいのBAKAaaaaaa!!






つづく・・・

3/9②~彼と待ち合わせ~

前回のつづきです。






みかんと飲んで勢いづけたつもりだったけど






やっぱり会うのが怖くて、緊張してゲロッパしそうだった(笑)






待ち合わせの時間より遅れてしまったせいか、彼から






「どっかで時間つぶしてるわ」






「やっぱさかなやにいるわ」






「2時間飲み放題だから同時のほうがいい?」






「席、○○でとったぞ(私の苗字)」






と珍しく連続でLINEが(笑)






とったぞ






ですか。






でた、上から目線ーーーー!!( ´ ▽ ` )






"俺待ってるんだぞ"的な感じなの??






いいね、いいね♡俺様感たまにはいいね(*´Д`*)






〇〇だわ←でもおねぇ(笑)






だけどそんなトコが好きです。






お店に入って、とりあえず






「お疲れ~」って言って






花粉症どお?


子供の名前の由来とか


スタンプ買いたいんだけどどうやるの?とか


世間話。






彼から






「ていうか、なんで今日なの?」






「みかんとか誘わなかったの?」






って聞かれたけど、まだ心の準備が出来てなかったから






「二人で話したいことがあるからだよ」なんて言えず






「みかん予定があるって言ってたし、平日だからみんな来なくてさ~」


↑と嘘(笑)


「それに、今日私が休み取ったから私都合です」






って言ったら、ふーーーん・・・みたいなそっけない返事。






なかなか話を切り出せなくて、






私やっぱり今日話すの無理かもなぁ・・・






どうしたもんかと思って携帯をみたの。






そしたら、ブログを読んでくださってる


"ぽん"さんからコメントが来てた。






"頑張ってください! Uくん誠意を見せてくれるといいですね… ルイさんが納得のいく結果になるように祈ってます!"






って。






ちょーーーー涙出そうだった(笑)






そうだ、頑張ってって応援してくれてる人が居たんだ。






ぽんさん以外にも応援して下さる方がたくさん居て、






本当に、本当に有難かった。






みなさんが背中を押してくれたから






伝えたいこと言い出せたよ。






とりあえず






「この間はごめんね・・・」
(足臭いとか白髪多いとか酔いすぎてキレた事とか)






「だけどね、こうやって怒ってキレて、なんでも言えて

次の日あーー・・って凹むのってUくんだけなんだよ」






「だけど、こうやって酷いこと言って傷つけても、

なんだかんだ次も会ってくれて、ありがとね」






って、前回のこと取りあえず謝れた!






彼もこの間の事気にしてて、もう飲みに行くの止めようって思ったみたい。






「でも、なんだかんだ楽しいから、気にするけど気にしないことにした」





だそう(笑)






とりあえず1軒目を後にして次のお店を探しにぶらぶら♪






私のLINEが鳴ると気になるのか






「LINE鳴ってるよ」と教えてくれる。






「うん、鳴ってるね~」と私。






つんぼじゃないから聞こえてますがな。






「LINE見ないの?鳴ってたじゃん」






「そうだね~、鳴ってるねぇ」そんなこと言うからわざと見ない






「誰?」と彼。






「うん・・・」子供からって言えば言いのにあえて言わなーい(笑)


そしてちょっと隠しながら子供に返事。






「なんで隠すの?」だって。


なになに、気にしてくれてんのー?( *´艸)






「別に隠してないし」


「隠してるし」


「別に隠してないよ!」とまた揉める(笑)






「なに、早く帰って来いって?」






あー、旦那のこと気にしてんのか。






「ううん、こどもからだよ」


「Uくんと一緒で言葉が足りないから聞かないとわかんないの」






って言ったの。






Uくん、ボソッと






「聞かなくても分かるようになるよ」って
















・・・
















・・・
















「いや、なりません(笑)」って言っといた。






「LINEじゃ分からないからちゃんと言葉で言って」とも言ってやった。






それについてスルーされたけど、言えたことに満足♪






聞かなくても分かる仲に、いつかなれたらいいなー💕|´-`)チラッ






つづく・・・